奥湯河原から流れてくる清流、千歳川。


そのせせらぎを覗くように、黄金色に輝くすすきが気持ち良さそうに揺れています。
すすきは、朝露や夕焼け、時間帯や季節によっても全く違う表情で
黄金色、銀色、真っ白・・千変万化の美しさを魅せてくれます。



そして、ここ千歳川では、鮎も釣れるのですよ。
鮎は綺麗な水にしか生息しない今ではすっかり貴重な魚。
その鮎を狙って白鷺やカモもやってきます。



川のせせらぎや小鳥のさえずり、ゆっくりと流れる湯河原の時間。
子供の頃に見た原風景が、この豊かな自然と三桝家のどこかで出会えるかも知れません。


さて、これからは紅葉も少しづつ色づいて参ります。
今年はどんな彩りを魅せてくれるでしょう。