皆さま、連日暑い日が続いておりますが、体調を崩されてはおりませんか?
夏バテをせずに、猛暑を乗り切るには


1.しっかり休養をとること(睡眠)
2.こまめに水分をとること(水分補給)
3.バランスの良い食事をすること(栄養補給)


ということで、今日は朝からしっかり栄養バランスのとれた「三桝家の朝ごはん」をご紹介いたしますね。


なんと言っても、わたくしの大好きな地元で釣れるアジのひもの。


青魚である「アジ」には、夏バテ防止には不可欠な良質なたんぱく質やビタミンB群のほか、


EPAやDHAが多く、動脈硬化や高血圧予防にもなる最強の食材なのです。



またアジは、ひものにするとアミノ酸などの旨み成分が生まれます。


しかも、干すことで美味しさが増すだけではなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素が濃縮され、


たんぱく質や脂肪が生魚のときより、“2倍以上に増える”って!!


ポイント2倍のお買い物のようなワクワクお得感ですよね。


2枚食べたら4枚分ですよ♪(…って1枚で充分だと思いますが 笑)



そして、アジの後ろに奥ゆかしく写っておりました、思わず心がほっこりする玉子焼き。


こんな美しい厚焼き玉子が出てきたら「made in japanの朝ごはん」をついつい自慢したくなります。



さて、最後に炊きたての白いご飯と、
海と山の恵みがぎっしりの具沢山の味噌汁(蟹やあさりやごぼう、人参、お大根、きのこ・・)


お味噌は世界でも健康食品の一つとして高い注目を集めておりますが、


質の高い栄養補給は決してカロリーメイトのことではございません。


健康の源は、昔から脈々と伝わり愛され続けている和食に答えがあり、


紐解く中で、この三桝家の朝ごはんが完結いたします。


じゃん。
女子の大好きな色々な種類を少しづつ乗せた小皿の籠も目を楽しませてくれますとも!




皆さんも1日の始まり、しっかり朝ごはんを召し上がって、厳しい夏を笑顔で乗り切りましょう:)