いつもご覧いただきありがとうございます。


以前ご紹介した歌川広重の「花鳥風月の廊下」ですが、その中の作品をご紹介いたします。



「花菖蒲に白鷺」です。


花言葉に「よき便り うれしい便り 吉報」などが込められた菖蒲と慈悲そして合格の象徴とされた白鷺が1枚の作品に描かれた大変縁起の良い1枚です。


色合いだけではなく、和紙の質感やオウトツの演出など見ていて飽きない一枚になっております。


新館廊下がわからない際はお気軽にお声がけくださいませ。