みなさま、こんにちは。


いつもご覧いただきありがとうございます。


今月のお献立に「秋味」と名のつくお料理がございます。


秋味とは何かご存知でしょうか?


秋といえば、キノコやくり、新米など実りの季節なのでどれをとっても「秋味」と名乗れてしまいそうな気もします。


しかし、この言葉が意味するものは「鮭」なのです。


北海道では秋の鮭を「秋味」と呼ぶそうです。


お献立の最後に召し上がっていただく釜飯には「秋味」が使われています。
お好みでいくらをかけてお召し上がりください。