いつもご覧いただきありがとうございます。


「日本人最初の国際結婚」をされた「クーデンホーフ光子」さんをご存知でしょうか?


東京出身の光子さんはオーストリアの貴族、ハインリヒ・クーデンホーフ・カレルギーに見初められ、故郷から遠くは離れたオーストリアまで嫁ぎにいきます。


社交界の華ともてはやされ、東洋人である光子が美しいドレスを着て貴族階級の席にて優雅に上品に振舞っていたと言われています。


そんな光子と三桝家は深い関わりがあります。



光子の妹「ふく」の子どもがこの三桝家の初代女将なのです。


また、初代女将の京子さんは東京の材木商の宏と結婚しています。
そのため、三枡家には贅をつくした質の高い材木が集まりました。


一階のロビーにてミツコギャラリーがオープンしました。


どうぞ御立ちよりください。